本文へスキップ

一般社団法人 多士のチカラは、相続や会社経営に関する様々なお悩みをワンストップで解決するプロフェッショナル集団です。

TEL. 06-6316-8824

〒530-0047 大阪市北区西天満4-11-22 阪神神明ビル9階

民事信託

このような悩みはありませんか?

○○○○○○○○イメージ

【高齢者の財産管理についての不安】

 「今の生活を変えたくないけど、自分が所有している賃貸不動産の管理がしんどくなってきた。そろそろ息子に任せたい・・・」
 「父が最近悪徳業者に騙されそうになった。父の生活を変えることなく父の財産を守りたい」
 →詳しくはこちら@




○○○○○○○○イメージ

【事業承継・資産承継の不安】

 「いずれは自分の会社を長男に継いでもらいたいが、まだ長男は若い。でも、会社が成長していき自社株式の価値が上がれば長男だけに株式を引き継がせるのは難しくなるかもしれない・・・」
 →詳しくはこちらA





○○○○○○○○イメージ

【相続争いが生じるかもしれない不安】

 「前妻の子と現在の妻との仲が悪い。自分の亡き後の妻と子が心配」
 「先祖から引き継いだ不動産を次世代に引き継ぎたいが、遺産分割や遺留分減殺請求で資産がバラバラになってしまわないか・・・」
 →詳しくはこちらB









○○○○○○○○イメージ

【親亡き後の子の生活が不安】

 「障がいのある子どもがいます。自分の亡き後のこの子の生活が心配です」
  →詳しくはこちらC








 このような悩みも、民事信託を利用すれば、より柔軟な解決方法がみつかるかもしれません。
 一方で、民事信託の活用が増え始めたのは比較的最近のことです。税務署の見解や判例の動向を注視しながら、あらゆる専門家による分析、検討が必要です。
 多士のチカラなら、異なる複数の専門家が、多角的な視点から信託スキームを構築することが可能となります。

→料金はこちら

 











バナースペース

一般社団法人 多士のチカラ

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-11-22
阪神神明ビル902

TEL 06-6316-8824